学生の頃って、いろんなことに興味を持つものですが、最大の関心事といえば、やはり異性のことではないでしょうか?

きっと今、学校やバイト先などに気になる異性がいるという人は多いと思います。

告白したいと思っていても、相手が自分に好意を持っているのかどうかを確認しないと怖くて行動を起こせないという人もいることでしょう。

その気持ちは、とてもよくわかります。

特に、相手が年下の場合は、もし振られたらみっともないし、その後どんな風に接したらいいのかわからないので、躊躇してしまうのも当然だと思います。

できれば、事前に相手の気持ちを探っておきたいですよね。

そこで今回は、年下の異性が自分に好意を持っているのかどうかを見分けるポイントをお話していきます。

100%当てることはできませんが、結構いい線はいくはずですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク


年下の異性がタメ口で話すのって、意味があるの?


「年下の異性がタメ口で話してくるのは好意がある印だ」という人がいます。

私の経験上、これはウソではありませんが、あまりあてにもなりません(笑)

結局、ケース・バイ・ケースなんですよね。

これを信じて年下の女の子に告白し、見事に玉砕した友人を知っていますから、くれぐれも気をつけておきましょう。

タメ口で話すというのは、親しみを感じているからであることには間違いないのですが、それが恋愛感情とは限りません。

それに、男女の違いもありますので、まずはそのあたりから詳しくお話していきましょう。

年下がタメ口で異性に話すのは好意の印?ここで見分けましょう

年下の男子が年上の女性にタメ口で話す場合


男というのは多かれ少なかれ、自分を大きく見せたがる傾向があるものです。

よく、ちょっと悪ぶってカッコをつけている男を見かけることがあると思いますが、それも自分を大きく見せたいという気持ちの表れなんですね。

それは、女性に対してもハッキリと表れるものです。

もし、あなたが女性で、年下の男子からタメ口で話しかけられることが多いのだとしたら、その彼は「オレのこと、男として認めてくれよ」と思っている可能性は高いでしょう。

ただし、その彼が“あなたにだけ”タメ口で話しかけている場合に限ります。

誰に対してもタメ口で話しているのであれば、それは単に生意気なだけかもしれませんし、礼儀知らずなのかもしれません。

ですから、早とちりしないように注意してくださいね。

でも、他の先輩には敬語で話しているのに、あなたに対してだけタメ口で話そうとしているのなら、異性としての好意を持っている可能性がありますよ。

特に、二人だけで話しているときに、いつの間にかタメ口で話すようになっていたら、脈ありと見ていいと思います。

中には、人をバカにしてタメ口で話すという不届きなヤツもいるでしょうが、そういう態度は見ていればすぐに分かるはずです。

そうではなく、基本的には真面目なのに、あなたに対してだけ背伸びしてタメ口で話そうとしているのなら、さり気なく食事などに誘ってもいいかもしれませんよ。

それがキッカケで恋愛に発展するという例は、意外と多いものですから。



年下の女子が年上の男性にタメ口で話す場合


男子と違って、女子がタメ口で話す場合、恋愛に発展するケースは少ないようです。

もちろん、タメ口で話すということ自体は好意を持っているからなのですが、それは特別な感情ではなく普通の先輩として見ているというだけなんですね。

あなたが男性なら、注意しておいてください。

男ってここを勘違いすることが多いですから。

さっき話した、年下の女の子に告白して見事に玉砕した友人も、このパターンでした。

「あの娘、すごく親しく話ししているから、絶対オレに気がある!」と自信満々で告白したのですが、その日は落ち込む彼を励ますので大変だったことを思い出します(笑)

ちなみに女の子の場合、特別な感情を持っている相手には、むしろ丁寧に話す傾向が強いようです。

猫をかぶっているというわけでもないのでしょうが、特別な好意を持っている男性には気に入られたいので、より一層、礼儀正しく接している姿をよく見かけました。

女の子が好きな年上の男性にタメ口を使うとしたら、それは付き合い出してからでしょうね。

恋人同士になってしまえば、自然と距離が縮まりますから、徐々に話し方も変わってくるものです。

でも、付き合ってもいないのにタメ口で話しかけられているのだとしたら、少なくともその時点では、特別な感情はありません。

私の友人のようにガッカリしないために、ぜひ覚えておいてくださいね。

スポンサーリンク


終わりに


年下の異性がタメ口で話しかけてくるときに、自分に好意を持っているのかどうかを見分けるポイントをお話してきましたが、いかがでしたか?

その人が男子か女子かで意味合いはまったく違ってきますので、ここでポイントをもう一度まとめておきましょう。


年下の男子がタメ口で話しかけてくる場合は、

  • 自分を大きく見せたいという気持ちがある
  • あなたに対してだけタメ口で話しかけてくるのなら好意を持っている可能性が高い

といえます。


次に、年下の女子がタメ口で話しかけてくる場合は、

  • 普通の好意は持っているが特別な感情はない
  • 特別な感情がある場合は付き合い出してからタメ口になる

ということですね。


もちろん、これが100%正解というわけではありませんが、目安としては役に立つはずですよ。

学生時代には失恋もいい経験にはなりますが、なるべく勘違いはしないほうがいいですから、今回お話したことを、ぜひ参考にしてみてください。








スポンサーリンク